伊奈町

【伊奈町】まんぼうマルシェ|瑞々しい採れたて野菜の直売所!

【定休日変更のお知らせ】
2020年9月1日から、日曜・月曜が定休日になりました。

まんぼうマルシェは、蓮田市・伊奈町で採れた野菜の直売所。
鮮度抜群の旬の野菜が並んでいます。カラフルな野菜も多く、食卓やお弁当を賑やかにしてくれること間違いなし!

お隣には大人気中華料理店『らーめんまんぼう』があります。

 

この記事の要点まとめ

・採れたての瑞々しい野菜!

・食卓やお弁当が華やかになるカラフルな野菜がたくさん!

・直売所なのでお財布に優しい価格!

・味噌などの加工品も販売されている!土日はサンドイッチも販売!

まんぼうマルシェとは?

まんぼうマルシェには、主にベジボーイが作っている野菜が並んでいます。

Vegeboy (ベジボーイ)は、Vegetable boys Company(ベジタブル ボーイズ カンパニー)という会社の略称です。
固定概念にとらわれない楽しい農業、次世代につながる新しい農業のカタチを提案し続けています。

ベジボーイは四季を通じて約100種類もの野菜を、自然の恵みいっぱいの露地栽培で育てています。

近隣のスーパーや、カゲヤマベースなどの飲食店にも出荷されています。

露地栽培で野菜の良さを引き出す!

露地栽培とは、作物を屋外の畑で栽培する方法のこと。

ビニールハウスや温室などの人工的な設備を使用せず、自然に近い形で栽培します。
ですので、寒い時期にキュウリやトウモロコシなどの夏野菜を収穫することは難しいです。

本来育つべき季節に育てられた野菜は、栄養価が高く実も詰まっていて、野菜本来の旨みが引き出されています。

つまり、露地栽培は、野菜自身が本領発揮できる栽培方法なのです。

店内へ!


ビニールハウスのお店になっています。

入り口ではかわいいトウモロコシのキャラクターがお出迎え。


中に入るとこんな感じです。
フラッグガーランドがあったり、


ポテトヘッドのような置物があったり!


並んでいる野菜やフルーツの彩もあり、店内は賑やかな雰囲気です!どれも新っ鮮な朝採れ野菜。

フルーツや加工品もあります!

野菜以外にはフルーツ、ドレッシングや味噌なども販売されていました。


冬の時期は八朔やキウイなど。

 


土日はカゲヤマベースの、サンドイッチも売ってます。人気なのでお昼頃にはほとんど売り切れてしまうそうです。

珍しい冬野菜


今回購入した冬野菜の一部ををご紹介していきます。


根菜シリーズ。
左上から時計回りに、人参・もものすけ(ピーチかぶ)・紅芯大根・紫大根・ビーツ2種。

寒い時期は根菜類が充実しています!

もものすけ(ピーチかぶ)


もものすけは、このように手で皮を剥くことができます。

とても瑞々しく、甘いカブです!

カリーノケール


ケールの仲間、カリーノケール。

「生でサラダで食べるのがおススメです!苦味なし!」
珍しい野菜には簡単な説明書きがあるので助かります。


水を弾くのでキラキラしてきれいでした!

ポップコーン!


ポップコーンの元が売っていました。これは楽しそう、と思い迷わず購入!

まんぼうマルシェさんの美味しいポップコーンの作り方

・フライパンで作る方法
1.フライパンにコーンを入れ、(60gが適量)サラダ油を大さじ2程入れる。
ココナッツオイルやオリーブオイルでも風味が変わり美味しいです。
2.フライパンに蓋をし、コーンを焦がさないようにフライパンをゆすってください。中火がおすすめ!
3.弾け始めたら火加減をほんの少し弱めます。全て弾け終わったら、火を止めて塩を振って完成!
また、油をひかなくても作れます!

・電子レンジで作る方法
1.大きめの紙袋または耐熱容器を使用。
2.紙袋の場合は、封をしっかりする。
※ポップコーンの量は入れ物の10分の1程度。
(膨らむので注意)
3.電子レンジに3分ほどかける。音が収まってきたら電子レンジを止めるのがコツ!
お好みの味付けで完成!


スプーンを隙間に押し込みながら外していきます。
半分までくると手でもポロポロ取れるようになりました。


ちょーうど120g取れました。


適量は60gでしたが、うっかり120gに油をかけてしまいました・・・。(私は胡麻油で挑戦!)
仕方なく120gで火にかけます。


やはり溢れました。


シンプルにお塩でいただきました!

まとめ

こちらの直売所を知ってから、野菜はこちらで揃えるようになりました。
旬の野菜が美味しいのでおすすめです!

珍しい野菜も置いてあり、見ているだけでも楽しいですよ。

店舗情報

店名 まんぼうマルシェ
営業時間 10:00~14:30
定休日 日曜・月曜
所在地 埼玉県蓮田市駒崎 377-1
駐車場 あり。


こちらの「らーめん。餃子 P→」のオレンジの看板が目印です。


中華料理屋まんぼうの奥にまんぼうマルシェがあります。

駐車場は、お隣の中華料理屋「まんぼう」と共有なのでとっても広く、28台も止められます。

お隣の中華料理店まんぼうの営業が始まると駐車場はかなり混んできます!